中野の鼻

ナビゲーションバーへジャンプ

俺と福しん

 福しん。聞き覚えのない人もいるだろう。池袋と新宿を中心としてチェーン展開するラーメン屋だ。ラーメン屋と言うべきだろうか。めしばな刑事タチバナ5巻では「駅前中華」と呼ばれていた。適切な言葉だと思う。

 中野はこの店で注文するものは決まっている。

「餃子とライス」

 これだ。中野には餃子定食では餃子が多すぎる。餃子とライス。餃子が6つと茶碗いっぱいの飯。過不足ない。餃子が190円。ライスが210円。400円だ。

 福しんの餃子とライスには、中野なりのストーリーがあるのだ。

 席に着き、注文する。メニューを見る必要はない。程なくトレイに乗った料理が運ばれてくる。餃子、餃子タレ用の小皿、飯、スープ、漬物。たまらない。トレイの上にちょうどよい分布でそれぞれの食器が置かれている。
 小皿に酢と胡椒を入れる。まずは酢と胡椒のみだ。胡椒をスープにも少し振り掛ける。一滴ラー油をそこにたらし、スープにも二滴ほどたらす。そしておろしにんにくをスープにちょっとだけ入れる。準備は整った。割り箸を割って、スープをかき混ぜ、食べ始める。

 餃子はひとつを二口で食べる。餃子をひとかじり、そのまま飯を食う。餃子と飯が舌の上で調和する。

 食べ進み、餃子が半分になったところで、酢と胡椒だけだったタレに醤油を混ぜる。味に変化が生まれる。ここでそのときの気分によっては、おろしにんにくを少しだけ飯にのせ、一滴醤油をたらして食べる。この選択をした場合はその分飯が減るので、餃子がひとつスープに沈むこともある。
 餃子、飯、同時になくなる。最適なバランスだ。そしてスープを飲む。スープは最後まで飲まない。そろそろ餃子とスープですこし口の中が油っこく感じる。
 そこで漬物だ。白菜の浅漬け。これで口の中は一気にさわやかになる。ゆっくりと漬物とスープを楽しみ、さっぱりと食べ終わる。

 足りないものは何もない。多すぎるものも何もない。これだ。これが福しんの「餃子とライス」だ。400円で楽しめるフルコースだ。

 もちろん餃子が足りないという人もいるだろう。餃子定食なら餃子は8個に増える。それでも足りないなら、100円プラスで定食のスープを「おとも」と呼ばれるミニラーメンに変更することもできる。なんと店によっては「餃子とライス」のスープを「おとも」にしてくれる店もある。隠しメニューだ。

 福しんは展開している地域に偏りがあるので、都内に住んでいても見たことさえないという人もいるだろう。しかし、もし見かけたら一度入ってみるといい。過剰に美味すぎない、日常の日本中華料理があなたを出迎えてくれる。
[鼻文章] Posted by 中野 at 2015-01-19 00:52:55 - コメント(0)

このところのわたくし

 このところのわたくしはあまり体調もよろしくなく、おとなしく生きています。とはいえ相変わらず月に一度の「へんてこ楽器遊会」は今も続いています。次の開催は11/13です。
 
20141106-henteko19.jpg
 
 それと順番は前後するのですが、11/9、11/10、11/21の三日間、ほりたみわ酉の市というイベントに参加します。場所は新橋、バー1923というお洒落なバーがあるビルの屋上で開催です。

 酉の市というくらいなので、ほりたみわさんのオリジナル熊手が売られます。縁起物ですよ!買っとき!!

 ここで酉の市で熊手を買うときのマナーをひとつ。まずつけられている値段を値切ります。するとすんなり半額にしてもらえますが、そこでそのまま半額で買って帰るのは厳禁です。
「半額とは太っ腹だね!よおし、その負けてもらった半額分はご祝儀だ!」
 と言って、額面どおりの金額を払います。これが熊手のジャスティス。縁起物ですからね!!

 で、中野はこのイベントで、手作りの「七三メガネ達磨」という達磨を売ります。
 
20141106-73meganedaruma.jpg
 
 値段は500円です。あ、倒れても起き上がりません。これは、倒れてもしばらく起き上がらないでもいいんだよ、という現代人へのやさしいメッセージです。たぶん菩提達磨大師だってブラック企業に勤めたら倒れて死ぬよ。もっとゆっくり生きたいよね。
 
[鼻文章] Posted by 中野 at 2014-11-06 15:46:20 - コメント(0)

半年…。

 すみませんみなさん。twitterばっかりやってたらこんなにも更新頻度が落ちました。いや、ここは堕ちたと言おう。なんかよりいっそう駄目な感じがして、適切に思える。

 とりあえず、へんてこ楽器遊会は何とまだ続いています。我ながら驚きです。参加者さんが楽器を持ってきてくれるだろう、というかなり人任せなイベントですが、9/11で17回目です。毎回初めての参加者さんが来てくれています。そして新しい参加者さんが持ってきた楽器でさらに盛り上がってみたり。16回のときはリコーダーが登場しました。…いや、確かに学校で習うポピュラーな楽器だけど、よく考えたらあんな小さくて簡単なのに2オクターブ以上出るという、超高性能楽器ですよ。

 あと報告事項としては、コミケのコスプレですね。今年は念願の夢がまたひとつ叶いました。
[鼻文章] Posted by 中野 at 2014-09-07 18:42:02 - コメント(0)

ゲーセンの話

 最近何を書いてもへんてこ楽器遊会の告知になるので、たまには違うものを。

 中野は子供のころ、ゲーセンに行くようになった。学校では禁止されてるからいじめっこもこない。うちの家庭事情を知ってる先生は見てみぬふり、最高の場所だった。

 いつもギャプラスをずっとやっていて、ものすごい数まで残機増やして「なかのくん遊んでてもええよ」と、言い残し近所で食べ物を調達してきて食べ終わるまで対面で見てる、って人がいた。

 そこには「ゲーセンなんて不良のいる場所」なんて記憶はなくて、まあ確かに怖そうな人は多いけど、中野が子供だったからか、悪そうな人はいても悪い人はいなかった。

 ゲーセンは優しかった。

 記憶に残っていることとしては、いつもその店にいる兄ちゃんがよその高校の兄ちゃんと喧嘩になりそうだったとき、誰かの声で「子供が見てるから外でやれ!」って言う人がいて、二人とも外に出て行った。外に出て喧嘩してるかどうかはよくわからない。

 最近どんどんゲーセンが減ってきている。池袋に住んでいるので実感はまだ薄いけど、確実にゲーセンは潰れていく。みんなもっとゲーセン行こうぜ!やってみたら楽しいよ!というかできないことができるようになっていくのがゲーセンの面白さ、というかゲームの面白さだよ!音ゲーもやってみると楽しいし、コナミのeアミュはスイカで代用できるし!もうどうせならスイカの残高で遊べるようにしてくれよ!
[鼻文章] Posted by 中野 at 2014-02-22 11:37:58 - コメント(0)

へんてこ楽器遊会その5結果報告と年内の告知

 へんてこ楽器遊会その5、大盛況のうちに終わりました。本当にありがとうございます。

 その4までのへんてこ楽器遊会は、いつものメンバーで楽器を持ち寄り、一人二人のお初の方がその楽器で遊ぶ、みたいな形が多かったのですが、今回はまったく違いました。開場時間になってすぐに来たのはいつもの顔ぶれの一人吉田ナゴヤさん。その後次々と始めましてのお客さんがどんどこやってきては楽器で遊んでくれるという喜ばしい展開!むしろ人見知りの中野は最初ちょっとドキドキしました。自分のイベントなのにアウェイを感じたり!
 最終的に半分以上のお客さんが始めましての方、しかも過去最高人数、過去最高楽器数!いやはやへんてこ楽器遊会も大きくなりました。みなさんありがとうございます。

 今回初めての楽器は、タールやレクといったフレームドラム及びタンバリン系の楽器がいくつも。しかもバリバリの演奏者さんが持ってきてくださったので、すごいテクニックを見せてもらいました。いやあれは凄いわ。修練を重ねた境地でした。
 あと一度やってみたかったマトリョミンが!いやー、やってみたかったんですよマトリョミン。マトリョーシカの形のテルミンなんですけど、演奏してる姿はテルミンよりも不思議です。なんか拝んでるみたいな儀式みたいな。

 あとは持ってきた人にもよくわかっていない謎の角笛や、コケロミンの最新機種などなど、とにかくたくさんの楽器が集まりました。

 いつもの楽器も、始めましてのお客さんには当然新鮮なもので、特にピアノケードはみんなの心をがっちりつかんで離しませんでした。だってアレだしなー。アレはずるいわー。

 やはりみんなへんてこ楽器に興味があるんですね!音楽をやってなくても、音楽のことがわからなくても、楽器で遊んでみたい!そんな欲求を気軽に満たせる場所として今後もへんてこ楽器遊会は続けていきます。

 そんなへんてこ楽器遊会の年内のスケジュールはこんな感じになってます。

10/10
11/7
12/12

 すべて木曜日です。御用とお急ぎのない方はへんてこ楽器や、そもそも楽器かどうか怪しい物などをカバンに入れて、ふらっと気軽にお越しください。もちろん楽器のない人の参加も大歓迎、早稲田茶箱でお待ちしております!
[鼻文章] Posted by 中野 at 2013-09-13 20:32:01 - コメント(0)

メガネっ娘居酒屋「委員長」無事終了しました

 全員メガネとしては約2年ぶりのイベント出演、メガネっ娘居酒屋「委員長」が無事に終了しました。

 いや、イベント自体が無事だったかと聞かれると、かなりメガネへの偏愛が溢れすぎたイベントだったので、無事だったといっていいかどうかはわかりかねます。あるいはこのイベントが開催され、しかも11年も続いているということ自体が、無事とはいえない状態なのかもしれません。そのくらい末期的なメガネ愛好者の集いでした。いやもはやミサでした。

 そんなメガネ狂いによるメガネ狂いのためのイベント、やはり全員メガネとして13年近く活動している身としては、出演しておかねばならないイベントとして、ずっと意識しておりました。そんなところに、縁あって今回の出演が実現しました。

 そんな全員メガネの最新ショータイム、9月7日午前1時10分の上演から24時間たたずにyoutubeで見ることができるようになっています。ハイテクですねー。
 
 
 はい、見てのとおり、過去に使ったネタが9割という状態です。いや、使い回しではありません!より、研ぎ澄まされて鋭くなっているはずです!多分いまなら小さい虫くらいなら殺せる!

 メガネ界の偉人が集まるこのイベントに参加させていただき、メガネっ娘好きであり、そしてメガネ好きである中野としては、光栄という他にない。たぶん死ぬときにこのイベントのこと思い出す。

 全員メガネは今後も、こんな風に長いスパンでのんびりと活動します。たまに「あ、またメガネが馬鹿やってるわ」くらいのノリでお楽しみください。
[鼻文章] Posted by 中野 at 2013-09-07 18:11:59 - コメント(0)

9/12へんてこ楽器遊会その5

 毎月恒例のへんてこ楽器遊会、今月もやります。
 
20130902-henteko.jpg
 
 みんなで珍しい楽器や変わった楽器や自作楽器、へんてこな楽器を持ち寄って、それを鳴らしまくったり貸し合って遊んだり、難しくて全然弾けないことを楽しんだりするイベントです。

 9/12(木)、場所はいつもの早稲田茶箱、開催時間は19時から23時です。¥1000で1ドリンクがついてくるのでお得!

 このイベントだけで定番になった楽器もいくつかあります。ゲーセンのコンパネがピアノみたいになってるpianocadeや、水を入れたいいちこの瓶、ハンクドラム、ミンミン、モーコック…。どれも楽しいへんてこ楽器です。
 その場にある楽器をのんびりと触って遊んだり、楽器の話で盛り上がってみたり、ほかの人が鳴らし出る楽器の音に何気なくあわせていくうちに人が増えていつの間にか大セッションになってたり、そんな自由で緩いイベントです。

 楽器の演奏会じゃなく、楽器で遊ぶ会。それがへんてこ楽器遊会です。遊びなんだから、正しい音とか間違った音とかありません。鳴らしたいおとがなればそれでいいんです。

 楽器がない方の参加ももちろん大歓迎です。木曜日、お仕事帰りにでもふらりとお立ち寄りください。きっとすっきりして帰ることができると思います。
[鼻文章] Posted by 中野 at 2013-09-02 12:00:34 - コメント(0)

メガネっ娘居酒屋「委員長」

 メガネ好き、漫画好きならその名前を一度くらいは聞いたことがあるかもしれません。メガネっ娘居酒屋「委員長」というイベント名を。日本を代表するメガネ愛好漫画家さんたちが名を並べ、そのメガネ愛について熱く語らう、そんなメガネイベントです。

 そんな、日本メガネ界に燦然と輝くこのイベントに、我ら全員メガネが出演することになりました!!!

 メガネを主題としたダンスチームを続けてきた我々としては、これはとても大きな実績です。X-BOXのポコンって音が聞こえました。いや、うちが「ダンスチーム」を名乗っていいのかどうかは、この際置いておいて。

 で、「委員長」が開催されるのが9月6日なんですが…。


 すいません。もうチケット完売してしまいました…。


 告知が遅かった、遅すぎた。皆さんすみません。とりあえず全員メガネの動画だけはyoutubeに投稿されると思うので、それをお待ちください。

 すでにチケットをゲットされている方は、当日お会いしましょう。ロフトプラスワンの狭いステージでどれだけのことができるか分からないけど、やれるだけのことはやります。
[鼻文章] Posted by 中野 at 2013-08-29 13:26:49 - コメント(0)

コミケお疲れ様でございました

 今回のコミケは記録的な猛暑でしたね。今世紀最高に暑かったとか言う話も聞きましたが。実際車椅子で運ばれていく人を何人も見ました。しかも運ばれていく人たちが、帽子や水分なんか暑さ対策万全の上体で運ばれていくのを。いよいよ戦争の装いを呈してまいりました。

さて今回も中野はコスプレしました。最近コミケではどこか一日で売り子をやったり一日コミケ行かなかったりって事が多かったけど、この夏は三日ともコスプレやりました。やったコスプレは今まさに放映中のアニメ「進撃の巨人」のピクシス司令という偉い人です。
 
ピクシス司令コスプレ
 
 旬のジャンル!人気もあるキャラ!こんなコスプレ初めてかもしれません!

 中野はいつもコスプレをするときにはなるべく何らかの初挑戦を取り入れようとしているんです。せんとくんの時は吸盤で角を頭に固定。空也上人は全身に色を塗る。耳なし芳一ならば全身写経と本物の琵琶持ち込み。シュタゲの4℃さんの時はコスプレでの売り子。
 今回の初挑戦は、既製品コスプレ衣装を購入する、という事でした。まあこのことは批判も多いかも知れませんが、やってみた感想としてはコスプレに貴賎なし、って感じです。もっとも普段のコスプレも自分では作ってないので完全自作派の人からは思うところあるかもしれませんが。
 
あやしげさん作、立体機動装置
 
 そして進撃の巨人といえば欠かせない立体機動装置は、血よりも濃い繋がりを持つ中野の友にして師、あやしげさんが作ってくれました。ウレタンとアクリルを使ったプロの技。実際コミケで「後姿を撮らせてください」って人もたくさんいました。
 今回ピクシス司令をやったらどうだと勧めてくれたのもあやしげさんで、言ったからには作ってやるわ!と4日もかかりきりで作ってくれた素晴らしい逸品です。

 そして現在、毎年恒例の頭皮日焼けの脱皮に悩まされております。まあお経の形に白く日焼け跡が残ったときよりは全然マシです。
[鼻文章] Posted by 中野 at 2013-08-15 00:43:49 - コメント(0)

へんてこ楽器遊会その3結果報告とその4告知

 へんてこ楽器遊会に参加いただいた方、まことにありがとうございます。漠然とへんてこ楽器と言ってみたものの、まさかこんな出鱈目な楽器が集まることになるとは思いもしませんでした。
 特に第3回は打楽器が充実してました。打楽器はいいですねえ、まったく初心者でも叩けばとにかく音が出る。へんてこ楽器遊会は今後も打楽器が中心になりそうです。なんといっても第3回のこの盛り上がりを聞いていただければおわかりいただけるかと。

 


 
第1回のように最初のうちはぐだぐだとしゃべりながら思い思いに楽器を叩いたりしているのですが、そのうちじわじわと音が重なりはじめて、そこにまた音が乗っかって、またさらに、と続くうちに会場全体がぶわっと盛り上がっていくさまが聞いて取れると思います。
 特にちょうど10分くらいからの盛り上がり方が、もうみんななにやらトリップするかのようにハイテンションで、これはぜひとも参加して体験して欲しいところです。まだへんてこ楽器遊会に参加されてない人は!是非とも!

 「楽器なんか触ったことないし…」という人にも来て欲しい!へんてこ楽器遊会には、正解の音も間違いの音もありません!鳴った音が良い音なんです!

 いやね、へんてこ楽器といっても、一応ちゃんとした楽器がほとんどなんですよ。中には「いいちこのビンに水入れただけ」のものを持ってくる人とか「振ると変な音がする孫の手みたいなおもちゃ」持ってくる人とか「子供の靴についてるピーピー鳴る部品」を持ってくる人とかもいますけど、たいていはちょっと探せば楽器店で買えるようなものばかりです。
 そろそろへんてこなものを追加投入したいなー。

 さて、もう次回の予定が決まっていまして、次回は8/22の木曜日です。時間は相変わらず19時から23時までですが、平日ですし、本格的に人が集まるのは20時くらいかなーと勝手に予想しています。もちろん価格も1000円で1ドリンク付。

 木曜日、少々お疲れでしょうが、軽い気持ちで楽器などカバンに忍ばせてお仕事を済ませて、楽しみに来ていただければ幸いです。
[鼻文章] Posted by 中野 at 2013-07-26 14:25:35 - コメント(0)
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 142 | 143 | 144 || Next»

コンテンツ

カレンダー

«   2016-05   »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

カテゴリ一覧

ダメ改造
ホワイトボードマーカー
携帯鼻
漫画
鼻文章

最近のライトバック

検索

プロフィール

中野将樹
 運よく産まれて、運悪く生き延びています。  泣いてばかりの36歳児。

pisiinu鼻gmail.com

広告とかお断り!!
自画像集

Powered by