中野の鼻

ナビゲーションバーへジャンプ

食虫植物食ってきた!

 最近は虫を食べる人とかが中野の周りにちらほらと現れている。この人とか。中野も虫料理を食っても良いんだけど、せっかくならそれを上回る事をしてみたいと思って探したら、あるじゃないか。食虫植物料理の専門店が広尾に。

 と言うことで、広尾のネペンテスという食虫植物料理の店にこの間行ってきました。実は一度行ったら定休日だった。東京メトロ日比谷線広尾駅から徒歩15分くらい。もうこの街の持つムードに底知れぬアウェイ感をモリモリ感じつつ店まで行ったら定休日だった時の絶望感たるや。
 
お店の外観
 
 お店はこんな感じ。もうね、食虫植物が食えるとわかってなかったらこんな雰囲気のお店絶対入れないし、そもそも広尾なんて街に来ない!!

 で、お店にはいる。ますますアウェイ感。同行者がいなければ死んでいたかもしれない。
 
店内
 
 ううう、こんなしゃれたムードのお店無理だよ…。しかし僕には食虫植物料理を食べると言う使命がある!とりあえずメニューを見てみると、なんかイケメン店長の写真と共に、このお店の設立よもやま話的な文章とかポエムっぽいのが。ひいい。
 なんか若いころに世界中を旅していて、その時食った食虫植物料理が最高だったとか、なんかそんな。なんだそれ、エピソードまでイケメン臭い!もう僕とかこの空気で死にそう!食虫植物料理と言うか、虫みたいな僕が食われてる気がする!この雰囲気に飲まれてる!

 とりあえず名前のわかる食虫植物名を見つけて、注文をしてみた。
 
ハエトリグサの包み揚げ
 
 まずハエトリグサの包み揚げ。なんか写真だとどう見ても大き目の揚げ餃子だけど、実際は結構緑色が透けてる。食べると中にスパイシーな具が入ってる。ハエトリグサに具を食わせて、そのまま摘み取って揚げてあるっぽい。ちょっと辛かったけど美味い。かなり飯が欲しくなる味。
 
ネペンテスサラダ
 
 ウツボカズラと豆のサラダ。メニューに書いてあったけど、店名のネペンテスってウツボカズラのことなのね。ウツボカズラの食感はザクザクしてて良いんだけど、豆のモソモソ感がちょっと浮いてないかなコレ。ドレッシングが和風で美味しかった。
 
モウセンゴケのパスタ
 
 モウセンゴケを練りこんだ特製パスタだそうです。ジェノベーゼっぽい味かと思ったけど全然違った。ミートソースっぽい。ちょっと青臭さが苦手な人はいるだろうけど、個人的には3つの中で一番美味しかった。

 あとパイナップルのジュース。メニューによるとパイナップルの種類には食虫植物もいるそうな。でも多分これ普通のパイナップルジュースだ。ドールの味だ。

 広尾の雰囲気に飲まれてたけど、このお店は美味しかった。一応ちゃんと無菌培養のペットの餌とかにする虫を食べさせて育てた食虫植物を使ってるらしいので、安心ですよ。食った感じ、普通の野菜と変わらない味だったし。

 広尾に一人で行くのは中野は無理だけど、誰か一緒に行ってくれる人がいるならまた行ってみたい店ではある。そうじゃなくても行ってみたい人は、公式サイトとかで行きかたを調べて行ってみれば良いと思います。美味しかったし。


[鼻文章] Posted by 中野 at 2011-04-01 03:41:29

コメント

殺し屋:

どこ?嘘って言ったら殺す!
2013-08-20 10:59:59

コメントを登録

トラックバック


コンテンツ

カレンダー

«   2017-05   »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

カテゴリ一覧

ダメ改造
ホワイトボードマーカー
携帯鼻
漫画
鼻文章

最近のライトバック

検索

Powered by