中野の鼻

ナビゲーションバーへジャンプ

SPA!による萌え48

 今号のSPA!の特集に、こんなものがあった。

秋冬限定[日常の萌えシーン]48景

 ほほう、SPA!が萌えを語るか。しかもこれからの季節限定の萌えとな。たしかにこれからの季節は萌えの季節と言っても良いだろう。人々が寒さから身を守るために着込むこの季節こそ、エロスではなく萌えが際立つ季節だ。
 …わかってるぜ。さすがSPA!だ。普段はボンクラな記事が目立つけど、こういうときはしっかりとやってくれるぜ。

 さて、早速SPA!を確認してみた。SPA!の提案する48の殺人萌えを、身をもって体験してみようではないか。
 
 
 
 …なんだこりゃ。

 ぜんぜんわかってねえ!まったくだ!少しでもSPA!を見直した中野が間違いだった!これのどこが萌えだ!ただのエロじゃねえかよ!エロ部分は中野の指で隠した!こんなただのエロが見たい人はSPA!を買え!!
 雪で滑って尻餅を付くのは良い。だがそこでパンツが見えることは萌えとは何も関係が無い!パンツが見えたことを恥ずかしがったり、滑った事そのものを恥じる姿が萌えなのでは無いのか!
 
 
 
 OLが転ぶのは良い!そこで周りの目を気にしてテレまくる姿が良いんじゃないのか!あとどうせならそのOLは普段はすごくクールな感じで、躓いて転んだりすることがめったになければなおよし!
 アイススケートで転倒してM字開脚なんぞ、どこに萌えがあるんだ!ふざけるのも大概にしろ!大体アイススケートにミニスカートで来るような女には萌えん!あとなんだその表情は!もっと転倒したことを取り繕うようなあせった表情とかしろよ!

 と、引用を交え非常に個人的な意見ばかりを述べさせてもらったけど、このSPA!の記事が萌えでは無くただのありふれたエロばかりであることは、誰の目にも明らかであろう。
 エロと萌えは重なる部分もゼロではないが、別物ではないのだろうか。そしてそのことを理解していないSPA!の記事は、当然まったく萌えとはかけ離れたものなのではないだろうか。いや、こういうのに萌えるという人も皆無ではないかもしれないが、萌えってのはそんな即物的なものなのか!?だったらわざわざエロと区別する意味があるのか!?

 ここでは数個しか引用しなかったが、ぜひとも48景すべてを確認して欲しい。そして、萌えとエロはまったくの別物だということを、広く再認識して欲しいと強く願う。萌えに関してそれほどこだわりの無い中野でこれほど思うのだから。


[鼻文章] Posted by 中野 at 2007-10-18 22:58:36

コメント

-:

あー、そうそう!恥じらいとかそういうものこそが萌え!!
見えることや見えたものが萌えじゃない!
見えたことに対する態度のありようが萌えなんだ!!
‥‥因みに自分、女ですけど。でもこの萌え≠エロについてはもう激しく同意!!!
2007-10-19 12:28:13

マサト:

「これは萌えじゃないぜ」
って立ち読みしてから本棚に返せばおけ?
2007-10-19 19:50:49

中野:

 そうなのです!たとえばメガネ萌えは、メガネのビジュアルだけが萌え要素ではないのですよ!メガネかけてることが自分でちょっと嫌だったり、でもコンタクトがちょっとこわーいとか言ってたり!その辺が!

 ああ、うん、立ち読みで問題なし。
2007-10-20 00:53:17

_:

エロは萌えの、ある1部分でしかないですよね。

萌えがわかってない人は萌えはエロの1部分だと思ってる。
2007-10-22 21:06:40

中野:

 うおおおおお、なんて的を射た言葉なんだ!そう!萌えはエロよりも上位の概念なのですよ!メタなのですよ!
2007-10-22 23:13:11

magy:

どうでもいいけど、中野さん手が綺麗ね。
2007-10-23 19:36:26

中野:

 あら、どうでもいいけど、ありがとう。触っても良いよ。
2007-10-23 23:05:23

コメントを登録

トラックバック


コンテンツ

カレンダー

«   2017-03   »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

カテゴリ一覧

ダメ改造
ホワイトボードマーカー
携帯鼻
漫画
鼻文章

最近のライトバック

検索

Powered by